島根県浜田市立第三中学校教諭の藤野孝之(38)

島根県浜田市立第三中学校教諭の藤野孝之(38)

教育職員免許状失効公告 平成29年7月11日 島根県教育委員会
教育職員免許法(昭和24年法律第147号)第10条第1項の規定により、次の免許状は失効した。
平成29年7月11日  島根県教育委員会
2 失効した免許状
(1) 氏名 藤野 孝之 本籍地 島根県 生年月日 昭和53年6月29日
(2) 免許状の種類 (教科) 及び番号
①中学校教諭一種免許状 (美術)
平13中1第238号
授与年月日 平成14年3月22日
授与権者 高知県教育委員会
②高等学校教諭一種免許状 (美術)
平13高1第406号
授与年月日 平成14年3月22日
授与権者 高知県教育委員会
③中学校教諭専修免許状 (美術)
平15中専第43号
授与年月日 平成16年3月23日
授与権者 島根県教育委員会
④高等学校教諭専修免許状 (美術)
平15高専第123号
授与年月日 平成16年3月23日
授与権者 島根県教育委員会
⑤特別支援学校教諭二種免許状
(知的障害者に関する教育の領域)
平24特支二第26号
授与年月日 平成25年1月15日
授与権者 島根県教育委員会
(3) 失効年月日 平成29年6月2日
(4) 失効の事由
教育職員免許法第10条第1項第2号該当

▼浜田市の市道で、酒を飲んで乗用車を運転したとして、市内の中学校教諭が酒気帯び運転の疑いで逮捕されました。逮捕されたのは、浜田市立第三中学校の教諭で浜田市周布町の藤野孝之容疑者(38)です。

警察によりますと、藤野教諭は6日午前1時45分ごろ、浜田市周布町の市道で酒を飲んで乗用車を運転したとして、酒気帯び運転の疑いがもたれています。藤野教諭が運転する乗用車が、市道に駐車中の軽乗用車2台に衝突する事故を起こし、警察官が調べたところ、藤野教諭から基準値の呼気1リットルあたり0.15ミリグラムを超えるアルコールが検出されたということです。警察の調べに対し藤野教諭は、「間違いありません」と容疑を認めているということです。

浜田市教育委員会によりますと、5日夜勤務先の歓迎会があり、藤野教諭も参加し、帰宅する際にタクシーで学校まで行き、停めてあった自分の車を運転して帰る途中だったということです。警察で酒を飲んだ詳しい経緯など調べています。(2017.4.6 NHK松江放送局)

この記事へのコメント