沖縄県立与勝緑が丘中学校教諭の新里善紀(43)

沖縄県立与勝緑が丘中学校教諭の新里善紀(43)
・前任校は南城市立玉城中学校

教育職員免許状失効公告 平成29年6月20日 沖縄県教育委員会
教育職員免許法第10条第1項第2号の規定により、次の教育職員免許状は失効した。
平成29年6月20日 沖縄県教育委員会
1 氏名 新里 善紀 本籍地 沖縄県
(1) 中学校教諭一種免許状 数学
高等学校教諭一種免許状 数学
授与年月日 平成9年3月24日
授与権者 沖縄県教育委員会
(2) 高等学校教諭一種免許状 情報
高等学校教諭一種免許状 数学
授与年月日 平成23年2月28日
授与権者 沖縄県教育委員会
(3) 特別支援学校教諭二種免許状 
知的障害者に関する教育の領域
肢体不自由者に関する教育の領域
病弱者(身体虚弱者を含む。)に関する教育の領域
授与年月日 平成29年2月2日
授与権者 沖縄県教育委員会
2 失効年月日 平成29年5月11日
3 失効の理由 教育職員免許法第10条第1項第2号該当

▼沖縄県与那原町に住む公立中学校の教諭が去年、女子中学生に現金を渡してわいせつな行為をしたとして、児童買春の疑いで逮捕されました。調べに対し「18歳未満だとは知らなかった」と容疑を否認しているということです。逮捕されたのは、沖縄県与那原町板良敷に住む公立中学校の教諭、新里善紀容疑者(43)です。警察によりますと去年12月、県内の14歳の女子中学生に現金を渡してわいせつな行為をしたとして、児童買春の疑いが持たれています。2人はインターネット上のコミュニティサイトで知り合い、やりとりをしていたということで、調べに対し新里容疑者は「18歳未満だとは知らなかった」と供述し、容疑を否認しているということです。

警察は、14日朝から教諭の自宅を捜索するとともに、事件のいきさつを調べています。教諭の逮捕について、沖縄県教育委員会は「児童生徒を指導する立場にある教諭が逮捕されたことに大きな衝撃を受けています。県教育委員会としては、事実関係の正確な把握に努めているところで、事実と確認されれば、関係法令に基づき厳正に対処していきたい」とするコメントを発表しました。(2017.2.15 NHK沖縄放送局)

この記事へのコメント